So-net無料ブログ作成

ダウンタウン 手紙 松本 感動秘話 [お笑いネタ]

スポンサーリンク




こないだのガキ使観てマジで感動しちゃいました!!

5/12、5/19の全編・後編の二部構成で

笑い無しの企画が本当に感動しました。

「ガキらしくない。でもあえてやります。」 という今回の出だし。

もうその時点で釘付け。

実際は何回も笑ったけど、自然と涙がポロリみたいな(笑)


浜ちゃんの50歳の誕生日で皆から感謝の気持ちを込めて
手紙を読むという企画です。
しかも浜ちゃんにはサプライズで。

浜ちゃんはドSで何か近寄りがたいイメージだけど
本当にみんなから愛されてるんだなと思いました。


それと、ダウンタウンの結成30年。



小学校一年生から計算したら45年くらいじゃないかな〜、
って松っちゃんが言ってました。

30周年

手紙は一人ずつ読む。

トップバッターのココリコの田中でもらい泣き。

ライセンスの藤原と井本。

ココリコ遠藤。

そして山崎邦正。

楽しい酒場の企画なのでなかなか切り出せない田中。



田中「えっと、浜田さんがもうすぐ誕生日なので・・・手紙書いてきました!」

浜ちゃん「え?気持ち悪!」

松っちゃんは笑ってたけど、だんだん真剣に。
浜ちゃんは照れくさそうに。



ココリコは、16年前にガキの前説をやっていたそうです。
その頃のココリコは25歳。
まだ売れてなく貧乏だった田中は会社にも借金をしていて
大好きだったドクターマーチンという靴を毎日履いていて
もうボロボロだったそうです。

浜ちゃん「なんや!その靴!新しいの買えや!」

それでもやっぱり田中は靴を買えないでいた。

浜ちゃん「まだその靴履いてんのか!しゃーないな、これで新しいの買うてこい」

浜ちゃんは田中に2万円を渡したそうです。
田中は嬉しくて次の日にまた同じ靴を買いに行き
お釣りの8千円を浜ちゃんに渡そうとした。

浜ちゃん「なんや!釣りなんていらんて!それで何か美味いもんでも食え」

田中は泣きながら手紙を読んでいた。
それからココリコもだんだん売れてきて田中は借金も返せたみたいです。

ココリコ


次に感動したのがライセンスの井本の手紙。


ライセンスは12年前に状況してきたそうです。
ライセンス二人が初めてガキ使に出たのは23歳の時だったそうです。
その時のダウンタウンの二人は36歳。
ライセンス二人は今35歳。

コンビを本気で解散しようと決意し浜ちゃんに言いに行った事もあるそうです。

当時、ライセンスの二人はお金がなくて浜ちゃんが

浜ちゃん「腹へってんなら電話してこい」

浜ちゃん「お前ら金ないんやろ?
偉そうな事、言う訳じゃないけど俺といる時は高いもん食え!一人の時は安いもん食え!
上から下まで知ってると人間としての幅が広がるんや」

そう言って何度も御馳走になったみたいです。

浜ちゃんはキレキャラのイメージがあるみたいですけど、
実際に井本に切れた事は今まででたった一回だけだそうです。

それはある日、食事の時に井本が浜ちゃんに気を使ってお皿や灰皿とか替えたりしてたら


浜ちゃん「いいよやらなくて」


その時は軽く注意みたいな感じで、
その後に駐車場で


井本「浜田さん、ご馳走様でした!俺運転してきます」


そこで浜ちゃんがキレたそうです。
井本の顔に近づき目の前で


浜ちゃん「お前何しに東京来たんや」

井本「・・・・・。」

浜ちゃん「何しに東京来たんやー!!」

井本「う、売れる為です」

浜ちゃん「そやろ!運転手になる為に来たとちゃうやろ!はよ助手席乗れ。家まで送ってったるわ」

ライセンス


格好良すぎです。
田中、号泣。(笑)

浜ちゃんも松っちゃんも目に涙がいっぱいで
溢れそうだった。

浜ちゃんなんて、スーパードSってみんな言ってるけど、
すごく後輩想いで優しい先輩なんだなって思った。

やまちゃん的に、浜ちゃんのドSは
サゾのSじゃなくて、
ステキのSだそうです(笑)


そして最後に松っちゃんからなんと浜ちゃんに手紙。

浜ちゃんも「嘘やん!」て。
松っちゃんも恥ずかしそうに手紙を読もうとしたら、

照明が暗くなり感動するBGMがなる。

浜ちゃんもみんな泣く準備。
TVの前で僕も(笑)


松っちゃん急に恥ずかしくなり手紙が読めなくなって笑って一回とめちゃう。

何度も挑戦するけど読めない(笑)



でも目には涙がいっぱいで声も震えてた。


きっと二人にしか分からない濃い時間があるんだと思う。

浜ちゃんも「もういいよ。書いてくれただけで嬉しいよ」って。


松っちゃん「浜田が死んだら読む!!」だって。

そのやり取りを観てるだけで何故か感動(笑)


ますますダウンタウンが好きになりました。


結局、松っちゃんの変わりにココリコの田中が読む事に。


田中絶対泣くしこりゃ、もう完全に泣くなって覚悟した僕。


照明が暗くなりBGM。


田中(松っちゃんの手紙)
「浜田へ、結成してから30年。
今、思えば最初から恵まれた環境ではなかった。同期には先を越され・・・」

松っちゃん「田中!!・・・もう、ええわ」

またまた手紙ストップ(笑)


え〜〜〜。
もう泣く準備出来てたのに。


松っちゃん、よっぽど恥ずかしいらしい(笑)

年末には読むって言ってたけど多分読まないね。

プロデューサーはガキ使最終回で読んでもらうって言ってたけど、
いつになることやら。


手紙の先が凄く気になるけど、
本当にダウンタウンらしいです♪

これからも応援させて下さい!



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。